プライバシーの配慮について

大前歯科医院

日本の常識は
世界では?

大前歯科医院は、プライバシーに関しては、患者さまの立場に立った対応をしていますので、ご安心ください。
歯科医院ですから、普通だと思うのですが、もちろん完全個室です。患者さまがお使いになる所で、一人一人の個室になっていないお部屋は、待合室だけです。
先日、アメリカに20年住んでおられた女性が 初診にお越しになり、こうおっしゃいました。
「先生、日本の歯科は とてもじゃないけど、行けません。だって、丸見えですよ!」と。
この方は歯科治療が必要なときはアメリカで歯科医院に行かれてた訳ですが。
この患者さまに「当医院はどうですか?」と質問したところ、
「アメリカと同じです」
「こうでないと。これが普通ですよね〜」というお返事。
そして、私は こう言いました。
「私もそう思います。」と。
また、別の とある40代の女性の患者さまがこうお話しされました。
「先生、聞いてください。近くの歯科に行ったのですけれども、そこの先生は おもむろに私の入れ歯を外して、治療の椅子の横にポンと置いたんです。隣には若い男の子が座っていたし、近所だから知っている人が来るかもしれません。本当に顔から火が出る程 恥ずかしかった」と。
もちろん、こういうお話も完全個室のカウンセリングルームだからこそ できるお話です。

大前歯科医院

プライバシーに関しましては、まず他の患者さまと会わないと思いますし、院内の どこに行っても個室ですから、どうか安心してください。
また、もちろん個別でプライバシー等に配慮する事も可能です。
例えば、「家族に知られたくないので 家に電話をしないでほしい。」や、「郵便物を送らないでほしい。」と言った事には もちろん対応いたしますので、遠慮なくお申し出ください。
大前歯科医院にお越しの患者さまへ
大前歯科医院へは、「絶対に家族に知られたくない」という患者さまもおられ、万が一にも、大前歯科医院からの郵送物が ご自宅に届くことがあってはいけません。そのため、季節のお便り等は、一切お送りしておりません。失礼ながら、ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。