治療方針

大前歯科医院

プライバシーに
配慮した完全個室の
入れ歯専門医院

特許を6件取得の独自の入れ歯治療・必要な治療を必要なタイミングに行い、最善の結果を得る 自由診療

大前歯科医院(大阪府豊中市)は、入れ歯治療を科学的に徹底追求し、ミスやエラーをなくすためにはどうすればよいか15年以上追求して参りました。その結果、国内最高レベル、日常の臨床の中から、6件の特許取得ということからもお分かり頂けると思います

この独自の入れ歯治療を行い、また短期間で総入れ歯を完成させるという 多くの患者様のご要望に対応するため、院内技工部を設置し、スピーディに総入れ歯を完成させています
1回の診療時間は数時間〜1日と長く、しかし通院回数は少ない、計画診療に基づく完全予約制にて行っていますので、初診と同時に治療開始ということは行っていません
初診時には、お一人のためだけに3時間を費やし、カウンセリング、口腔内診査やCT撮影などのほか、正しい歯科知識をつけていただくためのコンサルテーションをおこないます。

咬み合わせのが良いことが最も重要で、ぴったりと密着する総入れ歯を作成します

大前歯科医院

当院は、総入れ歯専門の歯科医院ですので、製作した入れ歯が調整などしなくても、歯肉にピッタリとフィットすることは当然と考えています
実際、ほとんどの場合、入れ歯の裏面を削って調整する必要がありません。
多くの患者さまが経験されている、入れ歯の裏側をバリバリ削らないと、歯肉にのせる事すら出来ない入れ歯や、歯肉に合わせてもパカパカ外れたりする入れ歯ですが、それは失敗なのです
ましてや精密な入れ歯として作られたのであれば、調整などしなくても歯肉にぴったりと合い、かみ合わせると、上下の入れ歯がぴったりと合わなければ、全くもって精密ではありません

では、歯肉にピッタリとフィットさえすれば噛めるのか?ですが、まず噛めません
なぜなら、本当の意味で、咬み合わせの治療を行い、咬み合わせがきちんとならないと、噛める入れ歯にはならないのです。

大前歯科医院では、総入れ歯を用いた咬み合わせの治療を提供しています。
その結果、機能する入れ歯、使いごごちの良い入れ歯、自然な入れ歯、入れ歯を装着している感じがしない入れ歯をコンスタントにお渡しすることができるのです。

初診ご希望の方へ

大前歯科医院

大前歯科医院の初診は治療前提ではありません
初診を受けたからといって治療しないといけないといったことは、全くありません。
「治療を受けようか迷っている。」
「何が原因で今の状態となってしまったのか知りたい」

「かかりつけの先生は『あなたの口ではこれ以上の入れ歯は無理』というが、本当に無理なのかを知りたい」 このような方も遠慮なく大前歯科医院の初診を受診してください。治療は治療したいと思ったときがそのタイミングです。ですから、今治療を行うかどうかというのは、あとで考えることであって何よりも先に行わなければならないことは、知るということです。
今のお口状況を知る。どうすればきちんと治るのかを知る。知ってはいるが「治療はしない」という選択肢もあります。しかし知らなければ一生きちんとした治療を受けることはできないでしょう。
大前歯科医院にお越しになった多くのお方が「このようなキチンとした話しをもっと早く聞きたかった。こんなになってしまったけど…」とおっしゃいます。まずは知る事です。